皮脂くずれを防いで肌を日焼けから守る!おすすめの日焼け止め

真夏の日焼け対策に必要なのは、SPFが高い日焼け止めをつけることだけではなく、落ちにくい日焼け止めかどうか、チェックすることです。
夏場は日中、皮脂や汗で化粧が崩れやすいとき。皮脂くずれで化粧や日焼け止めがはがれてしまった状態で外に出れば、せっかく塗った日焼け止めの効果も半減してしまいます。
日焼け止め8
ビオレの「さらさらUV パーフェクトフェイスミルク」なら、特殊なパウダーが皮脂を吸着。化粧崩れを防ぎます。また、ウォータープルーフのため、汗をかいても安心。普段のメイクの際に化粧下地として使えば、日焼けを防ぎながら夏場の天敵であるテカリを防ぐこともできます。さらに、SPFは50+と、紫外線をブロックする効果も非常に高い日焼け止めです。汗をかきやすい通勤時や、レジャーに特におすすめの日焼け止めと言えるでしょう。

 

日焼けを防ぐためだけではなく、皮脂くずれやテカリまで防ぐことができるビオレの「さらさらUV パーフェクトフェイスミルク」。是非一度試してみてください。

実は、美白・日焼け対策にはアルガンオイルがお薦め

夏の紫外線が強い時期になりますと、美白や日焼け対策が大切になってきますが、そのお薦めの化粧品の1つに、アルガンオイルがあるでしょう。
「オイル」と聞くと、比較的紫外線対策とは反対のイメージを受ける方が多いと思いますが、このアルガンオイルには、紫外線防止効果があるのに加え、抗酸化作用(老化防止)も強いため、シミ予防の効果も期待できるのです。抗酸化力の強い成分にビタミンEが主に挙げられますが、アルガンオイルにはこのビタミンEが豊富に含まれているため、シミの予防など、若返り効果が高いと言われているのです。

 

夏にオイルを使うとなると、ベタベタ感が気になるわと思われる方が、多くいらっしゃると思いますが、アルガンオイルは浸透力が高く、お顔につけるとすぐにスーッと馴染みますので、夏でも使いやすいオイルの1つとなっているのです。

 

ただオイルを使う時には、酸化に気を付けなければならないでしょう。純度の高い高品質なアルガンオイルの場合は、酸化の心配はほとんどありませんが、残念ながら、市場には高品質なものだけでなく、粗悪なものまで出回っているという現状があります。酸化していないかどうか、使用する前に、臭いだけでなく色も確認できると、いいのではないでしょうか。
日焼け止め7