美白のために欠かせないアスタキサンチン成分

抗酸化成分として最近人気なのが、アスタキサンチンです。

 

これはカニやエビ等の赤い成分の事ですが、高い抗酸化作用を持つ事で話題を呼んでいます。

 

最近では紫外線の数値が昔に比べるとどんどん高くなってきているのですが、紫外線を浴びるごとに活性酸素も増えてしまいます。

 

活性酸素がお肌にくすみをもたらしたり、シワやたるみの原因となってしまうのですが、アスタキサンチン成分がその活性酸素を撃退する作用があるのです。

 

それで私が最近注目して愛用している化粧品が、DHCのアスタキサンチンローションとジェルです。
日焼け止め5
どちらもアスタキサンチン成分がたっぷり配合されているという事でパッケージデザインも真っ赤なので大変わかりやすいのですが、これを使いだしてから夏場のシミやくすみの悩みからだいぶ解放されるようになりました。

 

浸透力も高いので、お肌の内側からぐんぐんと潤いが増してくるのがわかります。

 

朝晩しっかりこのアスタキサンチンローションとジェルを使用して、紫外線からの酸化を防いでいきたいと思いました。

 

夏場の日焼けから解放されると年中美白肌が叶えられるので、夏場は特に力を入れてお手入れしていきたいです。